地震台風に備えて屋根は「ルーガ」

 

日本は地震や台風など自然災害がきわめて多い国です。そんな過酷な条件下で、古くから使用され愛されてきた瓦屋根。ケイミューは、瓦屋根の持つ耐久性、美しさ、重厚感はそのままに、新素材の力で、軽量性・耐風性・防水性に優れた瓦、「ルーガ」を開発。ルーガは、万一の自然の猛威から大切な住まいを守ります。

軽さ陶器平板瓦の1/2の重量で、地震時の揺れを軽減します。厚くて軽い一般的な陶器平板瓦と同等の厚みを持ちながら、「ルーガ」の重量はその約1/2という軽量設計。屋根が軽いと住まいの総重量を軽く、重心も低くできるため、地震の際に建物にかかる力を小さくできます。